会社概要

2019-07-15
カテゴリトップ>カメラ・メモリーカード>カメラ・メモリーカード>レンズ・フード・ストロボ>交換レンズ

リコー HD PENTAX−DA AF REAR CONVERTER 1.4× AW HDPENTAX REARCON1.4X(送料無料)



【商品解説】
ペンタックスデジタル一眼カメラ専用設計で、マスターレンズの焦点距離を1.4倍に拡大してAF撮影ができる小型・高性能な防塵・防滴構造のリアコンバーターです。

●焦点距離1.4倍の望遠効果
ボディとレンズの間に装着することで、マスターレンズ焦点距離を1.4倍に拡大する効果が得られます。厚みわずか20mmの小型軽量設計で、手軽に撮影領域を広げることができます。また、マスターレンズの最短撮影距離はそのままに焦点距離が拡大されるので、近接撮影時のクローズアップ効果も得られます。(装着時の有効F値は、1段分暗くなります。)

●ペンタックスリアコンバーター初のAF対応
AFレンズとの組み合わせで、マスターレンズ側でのAFが可能です。AF方式は、レンズ内モーター駆動(SDM、DC)、ボディ内モーター駆動の両方に対応しています。
※本製品でAF機能をご使用いただくためには、カメラ本体のファームウェアのアップデートが必要です。対応機種は、K−3、K−50、K−30、K−5II、K−5IIs、K−5、K−01、K−7、K−rです。また、AF機能の対応は、合成F値がF5.6までのレンズです。

●アウトドアでも安心な防塵・防滴構造
3ヶ所にシーリングを施した、メーカー初の防塵・防滴構造のリアコンバーターです。防塵・防滴仕様のボディ、レンズとの組み合わせにより、雨天時や砂埃などが舞うアウトドア環境下においても安心して撮影が可能です。

●優れた光学性能
最新の光学設計による良好な光学性能を備え、マスターレンズの性能を活かした撮影が楽しめます。さらに、メーカー独自の高性能マルチコーティング”HDコーティング”の採用により、レンズ内の反射を抑えた極めて高い透過率を実現、逆光など光線状態の厳しい撮影条件下でのゴーストやフレアーの発生を効果的に抑え、コントラストが高くクリアな描写を実現しています。
【スペック】
●型式:HDDAAFREARCONVERTER1(HDPENTAX REARCON1.4X)
●JANコード:4549212273315
●最大径×全長: 約φ65×20mm
●本体重量: 約126g
●レンズ構成: ペンタックス K
●最短撮影距離: ケース、ボディマウントキャップ、レンズマウントキャップ
【注意事項】
レンズ構成:3群4枚

配送方法

この商品は、宅配便でお届けする商品です。

宅配便(佐川急便)でのお届けになります。
お買い上げ合計5,000円以上で送料無料となります。
※5,000円未満の場合は、全国一律540円(税込)となります。


●出荷可能日から最短日時でお届けします。(日時指定は出来ません。)
※お届け時に不在だった場合は、「ご不在連絡表」が投函されます。
 「ご不在連絡表」に記載された佐川急便の連絡先へ、再配達のご依頼をお願い致します。
●お届けは玄関先までとなります。
●宅配便でお届けする商品をご購入の場合、不用品リサイクル回収はお受けしておりません。
●全て揃い次第の出荷となりますので、2種類以上、または2個以上でのご注文の場合、出荷が遅れる場合があります。

詳細はこちら


この商品は、宅配便(佐川急便)でのお届けになります。

出荷可能日から最短日時でお届けします。

■配送区分:宅配便

■商品のお届けについて

宅配でお届けする商品は、出荷完了のご連絡のメールを送信致します。
到着日については、上記メール内のリンクを(佐川急便お荷物お問い合わせサービス)にてご確認ください。

1度の注文で複数の配送先に配送する事は出来ません。
※注文時に「複数の送付先に送る」で2箇所以上への配送先を設定した場合、全てキャンセルとさせて頂きます。

価格
44,370円 (税込)送料無料
『お届け目安』をご確認の上ご注文ください
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
この商品を購入された方のレビューすべてのレビューを見る(1件)
このショップのレビューを見る
総合評価条件に満たないため総合評価は表示できません。

yama9294さん 60代/男性

評価4.00

投稿日:2015年01月07日

リアコンバーターとして、SDM・DC・ボディ内モーターの全てのレンズでAFが利くので重宝しています。ただ、画質劣化も少ないながら有るので、望遠に使うだけでなく、標準ズームレンズに着けて最大撮影倍率を上げてマクロとして使えるような使用方法もしています。ちょっと価格が高過ぎるのが、★1つマイナスですね。 

使い道趣味使う人自分用購入回数はじめて